ケアマネ試験の勉強は図書館でしよう!

ケアマネ試験の勉強は図書館でしよう!

皆さん、ケアマネ試験の勉強はどこでやっていますか?毎日毎日同じ机、同じ景色、同じ物・・・に囲まれて勉強していると何だか気分が重たくなってきませんか?

そんな時、私は決まって図書館で勉強をしていました。既に取り入れてる方もいらっしゃるとは思いますが、今回は図書館勉強のススメを書いていきたいと思います。

リフレッシュ効果がすごい

環境が少し変わるだけで気分が大きく変わります。窓から見える風景や、多少の声、雰囲気全てが勉強する為にふさわしい場所が図書館です。そんな中で「よし、やるぞ!」と思い勉強すると捗る捗る。普段1時間も勉強するとしなびていますが、お昼過ぎに行って夕方5時ぐらいまで勉強していられました。図書館では持続力が違います。

休憩中は歩いてみよう

私は集中力がほとんどなくて30分ぐらい勉強すると10分休憩を入れてないと持ちませんでした。これは人それぞれなんですが、人間の集中力は大体50分から60分で限界になるそうです。なので、最低限1時間に1回は休憩を入れるようにしましょう。
そしてせっかく図書館に来ているのですから、中の本を眺めて歩いてみましょう。興味があった本を「後で読もう」なんて思いながら見ているだけでもリフレッシュします。間違っても立ち読みはしちゃダメですよ!

それから外に出るのもおすすめです。10分ぐらい外をぶらぶら歩いてみましょう。私の行っていた図書館は出ると広い公園になっていて、ゆっくりと歩いたり、木々をボーッと眺めたりしていました。

10分も歩くと座りっぱなしの体が程良くほぐれ、またやる気が湧いてきます。たまにはこういう「ゆったりとした勉強」をしてみて下さい。集中力が上がっているので頭に入るし、普段見ない風景を見るのはリフレッシュ効果もあります。何よりいつもより時間をかけて勉強していますから、一気に勉強が進みます。

勉強を続ける為にも図書館を取り入れよう

毎日毎日家の机で勉強していると気が滅入ってきませんか?そんな時に週1図書館通いを取り入れると、気分がリセットされて継続して勉強に取り組むことができます。是非、家で勉強していて気分を変えたいなと思った方は取り入れて見て下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください